読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎 インターネットが生まれた理由とは

大保太郎です。皆様こんにちわ。
本日も雑学をご紹介させて頂きます。

大保太郎 インターネットが生まれた理由とは

 

インターネットが生まれた理由とは

インターネット

現在では、学校や会社に自宅などで普及しているインターネットですが
このインターネットが生まれた理由とは何なのでしょうか?

インターネットが生まれた理由

アメリカ

アメリカとソ連の冷戦がきっかけ。

第二次世界大戦後の1960年代に、世界を二分したアメリカを盟主とする資本主義・自由主義陣営と
ソ連を盟主とする共産主義社会主義との対立した冷戦時代がきっかけになっています。

アメリカがとった対策のおかげ

世界

ソ連の核攻撃を受けても軍のコミュニケーションが維持できるようにするため。

第3次世界大戦の勃発も覚悟したアメリカはソ連の核攻撃を受けて
通信や放送回線がボロボロになっても、軍のコミュニケーションが維持できるようにするため
ネットワークを構築しようと考えたのです。

そこで生まれたのが「ARPANET(アーパネット)」という世界で初めて運用された
パケット通信ネットワークでこれがインターネットの起源なのです。

やがて、ネットワークによるビジネスの可能性を感じ取った人たちが
プロバイダーとして接続サービスを開始させ、今では誰でも簡単にアクセスできるようになったのです。

--

以上、インターネットが生まれた理由とはでした。

本日はこの辺りで、大保太郎でした。