読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎 クロコダイル

大保太郎です。

これを見た瞬間、思わず体験してみたいと思いました。

迫力ありすぎでしょ!とツッコミたくなります。。

世界一ヒヤッとする恐怖体験、してみたいと思いませんか?見ているだけでゾッとする、巨大ワニに食べられちゃいそうな”死の檻”プールが話題沸騰中♪

巨大ワニに大接近!”死の檻”が話題沸騰!

ひやっとするのは水のせいじゃありません…


い、いや〜っ!巨大ワニが目の前に…!見ているだけで絶叫してしまいそうな恐怖体験ができるのは、オーストラリアにある「クロコサウルス・コーブ(Crocosaurus Cove)」。映像も見てしまうと、そのヒヤリとする怖さは倍増!



死の檻(Cage of Death)とは、なんともぴったりな名前ですね…。

発想の転換?人を檻に閉じ込める! 


普通なら、ワニが檻にいるはずなのに、このアクティビティではあなたが檻の中に閉じ込められる!水に入る瞬間なんかとっても怖そう…。自分が餌になった気分になりそうですね…。しかも、透明な円柱だから、360度見渡すことができちゃうなんてスリル満点すぎるっ!

ワニのデカさに圧倒される!丸呑みされそうな体格差 


水の中に入ったら、ワニの大きさに圧倒されるばかり!間近で見るからこそ、迫力満点なんです!



大きさ5m以上にもなる超巨大ワニがいるので、思わず丸呑みされちゃいそうな感覚に。



わぁ〜…!こんな風に見ると、そのデカさが丸わかり。お姉さん、気をつけてっ!

学術的にもじっくり観察できるチャンスです! 


こんなにも近くでワニを見られる体験はそうそう出来ない!だから、学術的にもじっくり観察できるチャンス。参加している人たちの中には、ものすごく間近でワニを見る人もたくさんいるんですよ。さあ、あなたはこの檻の中に入る勇気がある…?

世界中からチャレンジャーが続々参加


とてもスリリングでエキサイティングな体験ができると、世界中から続々とチャレンジャーが参加!来場者数は数千人越えるほどで、ワニに向かってキスをしちゃうツワモノまで登場★1日12回開催されているので、時間をあわせて訪れてくださいね。

恐怖とエキサイティングな衝撃が訪れることでしょう!

■ 基本情報

  • ・名称: 死の檻(Cage of Death)
  • ・場所:クロコサウルス・コーブ(Crocosaurus Cove)
  • ・住所: 58 Mitchell Street, Darwin City(Corner of Mitchell & Peel Street)
  • ・アクセス:バス停「The Darwin interchange」から徒歩約10分
  • ・営業時間: 9時〜17時
  • ・定休日: 毎日営業(クリスマス除く)
  • ・電話番号: (+61) 08 8981 7522
  • ・料金: 1人AU$165.00 ※予約はこちら
  • ・所要時間: 約30分
  • ・公式サイトURL: http://www.crocosauruscove.com/cage-of-death/

もはや映画の世界ですね!

こういうところが日本と海外の違いなのかと実感します。

大保太郎でした。