読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎 恐竜ワールド

大保太郎です。

福井にはすごいリアルな恐竜博物館もあるし行ってみたいなと前々から思ってはいたのですが、、

駅前にもこんな恐竜仕様になっているなんて!!

これはUSJを超えたと思いますよ(笑)

駅を降りるとそこは、恐竜のパラダイスだった!男の子ならだれもがかっこいい!ってあこがれを持ってしまう恐竜。その恐竜たちが、なんと現代によみがえった!と興奮してしまうような、光景が福井駅にはあるんです。どれだけすごいのか見てみましょう!

まるでジュラシックパーク福井駅に恐竜がいっぱい!

 
何やら猛獣のような声が聞こえる!福井駅を降り立つと、いきなり大きな恐竜たちが目に飛び込んできます。しかも、恐竜たちが今にも走って向かってくるような迫力ある動きと声で出迎えてくれるんです!ここまでリアルな恐竜たちが野外に展示されているなんてびっくり。

駅前にいるこの子たちの名前は『フクイラプトル』、『フクイサウルス』、『フクイティタン』です。あまりにもリアルすぎて、泣き出す子もいるほどです。でも、恐竜は福井の誇りなんですよ!

どうして福井駅はこんなに恐竜押しなのか?

 
福井に行けば恐竜の化石と出会える!実は、福井県は恐竜の化石が発掘される日本最大の場所なんです♪しかも、他では発掘されたことのない恐竜の化石も発掘されており、今もなお、恐竜の化石が新たに発見されることもある、貴重な場所なんです。

それを観光の目玉にしようと、福井県勝山市福井県立恐竜博物館をオープンさせたのでした。しかも、子供ばかりが楽しめるところではなく、大人の考古学ファンや、恐竜ファンにもしっかりと楽しめるような展示になっているんですよ。もうそりゃ迫力満点ですよ!

ここで恐竜ご紹介!まずは可愛いこの子達♡

恐竜といえば、めちゃくちゃ怖いイメージがあるのですが、やっぱりそこは、福井をゆるくご紹介するキャラクター達もいないとアピールになりませんからね!大きくて怖い恐竜ばかりではなく、かわいい恐竜たちもお出迎えしてくれます♪

ピンクが可愛いティッチーちゃん


つるんとしたお顔がなんともキュート♪こんな恐竜いたら、きっと楽しく一緒に遊ぶことができるはず!そんなことをついつい想像してしまいたくなるかわいさです。福井駅前で皆さんが来るのを心待ちにしていますよ♪

亀かと思った…ラプトくん など

え?これ恐竜?カメでしょ?と突っ込もうとしてるあなた。この子たちはみんなれっきとした恐竜なんですからね!間違えないようにしてくださいよ!福井で発見された恐竜たちの名前にちなんでかわいい名前の付いたキャラクターたち。もうかわいくて仕方ないでしょ~!

繰り広がるのは弱肉強食!?動いてるんですけど~!


うわ~!いるだけでも存在感抜群なのに、めちゃくちゃ元気に動き回るんですけど!!びっくりです!
実物大の彼らは、動きもすごくリアル。といっても動いている生の恐竜を見たことがないので、昔こういう動きをしていたんだろうなという想像なのでしょう。

しかしながら、あまりの迫力に時間を忘れて見入ってしまいそうです。恐竜たちも寝る時間があるので、活動時間のうちに見に行くことが大事ですよ!元気に目を覚ましている時間は、9時~21時(30分ごとに特別演出を実施)動いている恐竜たちを見れるなんてラッキーです!

壁からも恐竜が飛び出してくる!?

 
あぶな~い!にげて~!と思わず泣き叫びそうになりますよね。しかし落ち着いてよく見てください!実はトリックアートなんですよ!この恐竜は、『フクイラプトル・フクイサウルス』といって、とっても強くて、大きかったんです。

襲わないってわかったら、トリックアートを使って面白い写真を撮影してみてはいかがでしょうか?今にも捕まえられそうな雰囲気ですが、まけないぞ~!とばかりに戦いを挑む写真なども撮影できるので、色々なスタイルで楽しんでくださいね。

福井駅にも迫力の恐竜が描かれている!

 
福井駅の壁面には、地面に降り立っている恐竜たちとちょうどいい感じでコラボできるような絵になっています。しかも、これラッピングなんですよ!

よく見るとDINOSAUR KINGDOM FUKUIって書いてあるではありませんか!まさに恐竜にとって福井はKINGDOMですわ!どこを見ても恐竜たちが出迎えてくれるなんて素敵ですよね。

無料の恐竜ワールドへいざ出陣

■ 基本情報

 

迫力ありすぎて、一時も早く行きたいです!

そんな大保太郎でした。