読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎のトリビアブログ♪

大保太郎 部屋の天井にある羽の正体??

大保太郎です!皆様こんにちわ!
最近強風でもひっくり返らない逆支弁のビニール傘が発売されましたね!
金額は6000円もするそうです笑

話は変わりますが今日は部屋の天井にある羽の正体について雑学をご紹介させて頂きます。

 

部屋の天井にある羽の正体とは

シーリングファン

友達の家などに行ったとき、
天井に扇風機の羽のようなものが付いているのを見たことあると思います。
では、あの羽の正体とは何なのでしょうか?

あの羽の名前は?

シーリングファン

シーリングファンと呼ばれるもの。

あの羽の名前はシーリングファン(天井扇)と呼ばれるものです。
このシーリングファンをつける人が増えているそうです。

なぜ増えているのか?

エアコン
画像引用元:wikipedia「エア・コンディショナー」

エアコンの冷暖効率を上げるので節電になる。

シーリングファンは部屋の空気を循環させて温度を均等にしてくれるので
エアコンの冷暖房の効率を上げてくれるため節電ができるのです。また、オシャレなインテリアとして設置する人もいます。

値段はライト有無で値段が変わりますが、5万~20万まで幅広くあります。

以上、部屋の天井にある羽の正体とはでした。

そういえば知人の家にもついていてオシャレだなーと思っていたんですが、
そんな役割があったんですね笑
今日も少し賢くなりました、大保太郎でした!